先輩社員にインタビュー

門井 隆治(30歳)入社9年目

Q一番嬉しかったエピソードは?

未熟な私への「笑顔」と「ありがとう」
入社間もない私はまだまだ未熟で、お客様や先輩方にご迷惑をかけてばかりでした。

そんな中、あるお客様のフレーム選び・視力測定・販売までを一人で担当させていただきました。

緊張でガチガチ、しどろもどろな口調、ぎこちない説明・・・精一杯頑張ってはいましたが、今思い出すだけでも本当に恥ずかしくなるような接客をしてしまったと思います。

全然うまくできなかった・・・そんなことを考えていましたが、帰り際にそのお客様が「一生懸命やってくれてありがとう。またお願いするわね」と私の目をまっすぐ見ながら笑顔でおっしゃってくださいました。

あの時の「笑顔」と「ありがとう」が未熟だった当時の私にも、また店長になった今の私にも「原動力」となって深く心に残っています。

Qこの会社を選んだ理由は?

先輩社員に魅せられて
人とコミュニケーションをとって、人の役に立つ仕事がしたいと考え、就職活動をしていました。

その中でも、自分自身メガネをかけていたことがきっかけでこの業界を選びました。

この会社に入社したいと思ったのは、店舗見学に伺った時に社員の方とお客様がお互い笑顔で接していたのを見たからです。自分もあんな風に笑顔で仕事をしてお客様にも喜んでもらえる仕事がしたいと強く思い、入社を決めました。

入社前はメガネの知識もほとんどゼロからのスタートでしたので自分に務まるだろうかと不安もありましたが、入社後は3か月間の定期的な研修で、知識や技術の基礎を作ってくれる機会もあり、不安な気持ちも徐々に解消していきました。

入社後のサポートもしっかりしてくれたのでとても安心できました。

全2件中 1〜 2件を表示

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報