ベンチャーシリーズ

フォナック ベンチャーシリーズ

自然体の聞こえ

日常生活のあらゆるシーンで、より自然体の聞こえを叶えるシリーズ。

2015年2月~


ベンチャーシリーズの特徴


全方向(360°)からの言葉


話している人の声を自動的に割り出し、顔を向けなくても聞き取りやすくします。

※V70(アドバンス)以上のクラスに搭載されています。

デュオホン


電話の声が左右両方の補聴器から自動で聞こえる機能です。

※V50(スタンダード)以上のクラスに搭載されています。

ノイズブロック


騒音と会話音の性質の違いを認識し、会話の質を損なうことなく自動で騒音のみを抑制します。


ベンチャーシリーズのラインナップ


耳かけ型RICタイプ

V-312

V-312(M/P/UP)


より小さく、より軽く。

小型RICタイプ。

V-312T

V-312T(M/P/UP)


Tコイル標準装備。

電話をよく利用する方に。

V-13

V-13(M/P/UP)


ボリュームコントロール付きで、操作性を重視される方に。

フォナックSPシェル

SPシェル


UPモデル用の専用オーダーメイド耳栓。

補聴器と同時購入で¥10,000

単品での購入は¥15,000

耳かけ型

V-M

V-M


耳かけ型の中でも小さめのものをお探しの方に。

V-P

V-P


音量調節しやすいスイッチ付き。手動でこまめに設定したい方に。

V-SP

V-SP


スーパーパワー対応。出力の大きいタイプをお求めの方に。

耳あな型

V-nano

V-nano(M)


耳あなの奥まで入る小型タイプ。

見えにくさを追求される方に。

V-10

V-10(M/P/SP)


小型で高性能。聞こえも見た目も重視される方に。

B-312

V-312(M/P/SP)


操作しやすく便利なカナルタイプ。

V-13

V-13(M/P/SP)


大きめ電池で長持ちタイプ。充実機能やパワーもお求めの方に。


ベンチャーシリーズの価格


V30 エッセンシャルクラス

耳かけ型:片耳¥150,000 両耳店頭発表

耳あな型:片耳¥180,000 両耳店頭発表

UPタイプにはSPシェル代金が別途必要です。

耳かけ型:片耳¥230,000 両耳店頭発表

耳あな型:片耳¥270,000 両耳店頭発表

UPタイプにはSPシェル代金が別途必要です。

耳かけ型:片耳¥320,000 両耳店頭発表

耳あな型:片耳¥360,000 両耳店頭発表

UPタイプにはSPシェル代金が別途必要です。

耳かけ型:片耳¥460,000 両耳店頭発表

耳あな型:片耳¥520,000 両耳店頭発表

UPタイプにはSPシェル代金が別途必要です。


おすすめオプション


フォナック パイロットワンⅡ

パイロットワンⅡ

リモコンで使い勝手を向上。

補聴器のプログラム切り替えや、音量調節ができるリモコン。

※一部耳あな型は非対応です。

販売価格:¥19,440(税込)

コムパイロットエアⅡ テレビパッケージ

コムパイロットエアⅡ テレビパッケージ

テレビも音楽も好きなだけ。

テレビや携帯電話などと補聴器をワイヤレスにつなぐ機器。周りを気にせず、お好みの音量でテレビ・DVDや音楽を満喫できます。

※一部耳あな型は非対応です。

販売価格:¥54,000(税込)

メガネハット店舗情報

TOPICS

補聴器をご購入されるお客様にプレゼント!
いばらきカード協賛店 メガネハット
メガネハット特別クーポン
今月のWEBチラシ メガネハット

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報