Original

お悩みからメガネフレームを探す:女性編

メガネフレームをお探しの際に、女性の方から多くいただくお悩みとお悩みを解決するフレームをご紹介いたします。

ぜひメガネフレーム選びの参考にしてみてください。

メガネが重くて痛くなってしまうの・・・

メガネが重いとズレ落ちの原因になったり、メガネが当たる部分が痛くなったりしてしまいますよね。

そこで、オススメなのが軽量のメガネフレーム。樹脂やチタン素材を使用したメガネフレームが軽く、柔軟性もあるのでオススメです。

・アイクラウド

樹脂素材『ウルテム』を採用した超軽量フレームです。同じ形状のメガネフレームと比較すると1/4ほどの重さだそうです。

顔に当たる部分にはラバー素材を採用しているのでかけ心地とフィット感も抜群です。

・エスプレンドール

βチタンという軽量でしなやかなチタン素材を採用したエスプレンドールは”誰が掛けても合うように”デザインされています。

企画から製造までの全ての工程を日本国内で行っている純国産メガネフレームです。

メガネの跡が残ってしまうの・・・

せっかくお化粧をしても、メガネを掛けるたびに跡が残ってしまっては格好悪いですよね。

そこでオススメしたいのが、メガネの跡が残らないメガネフレームです。

・ちょこシー

ちょこシーは従来のメガネフレームと違い、メガネ跡の原因だった鼻パッドをなくしたメガネフレームです。チタン素材を採用しているのでフレーム自体も軽く、外でも掛けたくなるかわいいデザインです。

 

今回は2つのお悩みから最適なメガネフレームをピックアップしました。お悩み解決のメガネフレーム探しなら、ぜひメガネハットへご相談ください。

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在49店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在49店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報

この内容で送信します。よろしいですか?