SHOP・ITEM メガネハットは現在49店舗 お悩み解決のプロがお待ちしています!

BLOG メガネハットのブログマガジン"Hut PRESS"

世界各国のメガネ購入事情~アメリカの場合~

世界各国のメガネ購入事情特集の第2弾。今回は太平洋を挟んでお隣の国、アメリカ合衆国です。日本の約25倍の面積と約3倍の人口の大きな国です。日本とのメガネ購入の違いはどうなのでしょうか。

難聴は認知症の危険因子

聴力が低下する“難聴”が認知症の危険因子であると発表され、注目されています。難聴は聞こえ方だけの問題ではないのかもしれません。

将来的にメガネは不要に?網膜投影技術とは

一度眼が悪くなってしまうと、元の視力に戻すことは困難な場合がほとんどです。実は、近視・遠視・乱視・老眼といった状態にも関わらず、メガネやコンタクトレンズが不要になる技術があるのをご存知でしょうか?

世界各国のメガネ購入事情~フランスの場合~

メガネは世界各国で販売されていますが、国によって購入事情が異なるのはご存知でしょうか?今回は若き大統領の誕生したフランスの購入事情をご紹介します。

コンタクトレンズの外し忘れに要注意!

イギリスから驚きのニュースが入ってきました。27枚ものコンタクトレンズが目に入ったままの女性がいたと話題になっています。

全155ページ中 1〜 5ページを表示

店頭で無料配布中


瞳トキメク情報誌ミエール

ブログカテゴリー一覧


健康に関する記事一覧
メガネに関する記事一覧
補聴器に関する記事一覧

SUPPORT お問い合わせ

よくあるご質問
お問い合わせはこちら

この内容で送信します。よろしいですか?