Original

実は高性能、メガネレンズの超撥水コーティング

メガネハットでは、フレーム・レンズ・ケース・メガネ拭き・安心保証が付いたメガネ一式が税込¥5,400からご購入いただけます。

セットで付いてくるレンズだと、性能がイマイチなレンズかと思うかもしれませんが、メガネハットのセット付きレンズはそんなことありません。メガネは初めての方でも安心していただける機能が付いたレンズなのです。

撥水コートでお手入れ楽々

メガネレンズを水に濡らしたまま放置すると、どうなるか知っていますか?

メガネレンズに付着した水分は、時間が経つと水ヤケ(水のシミ)を起こします。水分が蒸発する際に、ミネラル分等がレンズ表面に残ってしまい発生します。一度水ヤケになってしまうと、元の綺麗なレンズに戻すことは困難です。

そこで、水ヤケを防止するために最近のメガネレンズには『撥水コーティング』が施されているのがほとんどです。レンズ表面に特殊なフッ素化防物を化学結合させることで、水を弾くコーティングになっています。

また、撥水コーティングは皮脂や汚れが付きにくく、軽く拭くだけで汚れが簡単に落とせます。メガネハットのセット付きレンズには、この撥水コーティングが標準で装備されています。

ただ弱点も

水ヤケを防止し、汚れも簡単に拭き取ることが出来る撥水コーティングレンズ。弱点もいくつかあります。

・熱に弱い

レンズの材質は熱を加えるとふくらむ性質を持っています。対してレンズコーティングは熱を加えてもふくらむことはありません。そのため、レンズに熱を加えると、ふくらんだレンズがコーティングを剥がしてしまいます。

東海光学HPより、熱によるクラック

※東海光学HPより

これは『熱クラック』と呼ばれる現象です。日常生活では、夏場の車内やサウナが一番危険なのですが、ドライヤーによる熱風や調理による熱でも発生することがあります。

熱クラックが発生したレンズは、ひび割れのように白い線が入ったり、レンズが歪んだりしてしまいます。以前の状態に戻す方法はなく、レンズ交換をさせていただく以外に改善の方法はありません。

・擦り傷に弱い

こちらはプラスチックレンズの特徴ですが、ガラスレンズと比べると擦り傷には弱くなります。プラスチックはガラスに比べ柔らかい素材のため傷がつきやすいです。その反面、衝撃には強いので割れにくいです。

「傷は直せないの?」とお客様からお話をいただくことがありますが、現状では困難です。レンズの傷を治そうとすると再研磨する必要がありますが、再研磨するとレンズコーティングが剥がれることや度数が変わってしまうことが考えられます。

必要に応じてオプション選択がオススメ

セットレンズには紫外線カットコーティング、撥水コーティング・反射防止コーティングなどが施されていて、メガネが初めての方でも安心してご使用できるレンズになっています。

ここでオススメなのが、オプションコーティングを選択することによってさらなる機能をレンズに加えることができるのです。

・耐熱コーティング

弱点である熱クラック対策を施したレンズコーティングです。レンズの材質と同様に熱でふくらむ性質をもった有機質コーティングの採用や、真空蒸着技術の進化により耐熱性を備えたレンズです。

お選びいただくレンズメーカーにより詳細・価格などは異なります。詳しくはメガネハット店頭スタッフまでご確認ください。

・防傷、帯電防止コーティング

従来のレンズコーティングの上から硬い膜を貼り付けることで、傷に対する強度を向上させることができます。メーカーによっては2倍から3倍の強さを実現できているようです。ただ、まったく傷がつかなくなるわけではないので、注意が必要です。

また、多くの防傷コーティングには帯電防止機能が付加されています。帯電防止機能とは、レンズに発生する静電気を抑える機能です。プラスチックレンズは静電気が発生しやすく、ホコリや花粉を引き付けてしまいます。帯電防止機能付ならホコリや花粉も引き付けず、お手入れも簡単になります。

お選びいただくレンズメーカーにより詳細・価格などは異なります。詳しくはメガネハット店頭スタッフまでご確認ください。

・防曇コーティング

レンズ表面に親水性のコーティングを施すことで、くもりにくいレンズを実現するのが防曇コーティングです。レンズの曇りは、温度差による結露により発生する細かな水滴が原因です。親水性のコーティングでレンズ表面での結露を防ぎます。

お選びいただくレンズメーカーにより詳細・価格などは異なります。詳しくはメガネハット店頭スタッフまでご確認ください。

あなたにあったメガネレンズを

上記で紹介したように、メガネレンズのコーティングは機能に応じて様々です。メガネハットのセット付きレンズのコーティングも、撥水コーティングが標準装備されているので安心してご使用いただけます。

さらに、こんな機能やあんな機能も付けたいとご希望の方は、ぜひメガネハットの店頭スタッフにご相談ください。ご来店お待ちしています。

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在49店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在49店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報

この内容で送信します。よろしいですか?