メガネに関する記事一覧

メガネ選びに役立つ!?メガネに書かれた記号の秘密とは!!

世の中にある、ほとんどのメガネに実は共通の記号が書かれているってご存知ですか? 近くにメガネがある方は、手元に用意して是非確認してみてください。

できるだけレンズを薄く仕上げたい!メガネの選び方編

今回は、薄型レンズを選んでも厚さが気になってしまう、少しでも薄いレンズにしたい方にフレーム選びからのアプローチ方法をご紹介いたします。

本当に優れているレンズはガラス?プラスチック?

メガネレンズの材質は2種類、『ガラス』と『プラスチック』に分けられます。ガラスとプラスチック、どちらを選べばいいのでしょうか?

メガネって掛けたら進んじゃうの?悪くなるの?

よくお客様から質問される内容ですが答えはNOです。 メガネを掛けたら度が進むということはありません。メガネは目にとって無理することなく、楽に物を見せてくれる。ストレスを少なくしてくれるものです。

”鼻パッド”にこだわってみませんか?

メガネのズレ落ち防止としてある鼻パッド、実は種類がたくさんあるのをご存知ですか? 今回は、代表的なものと特徴的なものいくつかをご紹介していきます。

メガネの処分の仕方、困っていませんか。

「メガネが壊れてしまった」、「新しいメガネを購入した」理由は様々ですが、メガネを処分する必要が出てくることもあります。ところでメガネって何ゴミになるのでしょうか?

どんなメガネを選べばいいの?

初めてメガネを作る人は、どんな形が良いのか悩んじゃいますよね。実は、顔の形とメガネの形の相性は意外と重要なんです!似合っていたほうが周囲に与える好印象度は間違いなくUP!そこで、顔型別にお奨めのフレームタイプを紹介します。

長時間のデジタル作業が目に与える影響とは?

とある調査では、1日に8時間以上もデジタル機器を使用する人が6人に1人はいると言われています。そのような方たちに共通する悩みは”目の疲れ・充血”。 なぜ長時間のデジタル機器の使用は目の疲れや充血を引き起こすのでしょうか?

『レイバン』に折りたたみ式のサングラスがあるのを知っていますか?

サングラスの人気No.1ブランド『Ray-ban(レイバン)』。実は、ウェイファーラーには折りたたみができるモデルがあるのをご存知でしょうか?今回は隠れた人気商品レイバンの折りたたみ式サングラスをご紹介します。

お悩みからメガネフレームを探す:男性編

メガネフレームをお探しの際に、男性の方から多くいただくお悩みと、お悩みを解決するフレームをご紹介いたします。 ぜひメガネフレーム選びの参考にしてみてください。

全88件中 1〜 10件を表示
店舗を探す

現在49店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在49店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

商品を探す

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報

この内容で送信します。よろしいですか?