メガネに関する記事一覧

今、スタッフが本当にお勧めしたい!メガネフレームその1

今回はたくさんあるメガネの中から本当にスタッフがお勧めする、販売したいフレームを熱く語らせて頂きます。 今回ご紹介するのは哀川翔プロデュースの人気シリーズの限定モデル『SAMURAI翔 T29LTD』です。

それやっちゃダメ!メガネのお手入れ方法間違っていませんか!?

昔のレンズはガラスレンズでしたが、現代のメガネレンズは9割がプラスチックレンズを使用しています。ガラスレンズとプラスチックの違いでメガネのお手入れ方法が変わるって知っていましたか?

¥9,800遠近セットは色々なレンズが選べるセット

メガネハットではメガネフレームと遠近両用レンズがセットになった『¥9,800遠近セット』を販売しています。実は”遠近セット”と言っていますが、目的に合わせて見え方が選べる便利なセットです。

オススメのスポーツサングラス【MIXX】

カッコイイスポーツサングラスだと、度付にできないこともあります。そこで、オススメしたいのが【MIXX(ミックス)】スポーツサングラス。度付対応が可能な、カッコイイスポーツサングラスです。

画期的!オーバーサングラス!!

日差しの強い時期の運転やスポーツ、海水浴などのレジャーで大活躍するのがサングラス。

レンズのみ販売・交換について

メガネハットでは、今お使いのメガネフレームのレンズ交換を承っています。・度数が変わってしまった・レンズに傷がついてしまった・レンズのコーティングが剥がれてしまった このようなことはレンズの交換で対応することができます。

既製の老眼鏡と、メガネ店の老眼鏡は何が違う?

40代から徐々に症状が現れる”老眼”。対策としてはシニアグラス老眼鏡と呼ばれるメガネが必要になってきます。そこで気になるのが”価格の差”。100円の老眼鏡とメガネ店で購入する老眼鏡は何が違うのでしょうか?

これからの時期にオススメのサングラスカラー大特集!

日差しが強くなってきて、あまりのまぶしさにサングラスを掛ける方も増えてくる季節になってきましたね。 そこで今回は「どんなサングラスを掛ければいいの?」という方に、サングラスを選ぶポイントのひとつ、カラーについてご紹介いたします。

『シフトオン』を購入してニコンのデジカメを当てよう!

メガネレンズの国内有名メーカーである『ニコン・エシロール』から新キャンペーン【スマホ専用レンズ「シフトオン」を買って、ニコンのデジタルカメラをゲットしよう!】が始まっています。

【新商品】5,400円に新フレーム登場!【PAUL ALLEN】

メガネハットでは毎週金曜日に新しいメガネフレームが入荷しています♪ 今週は新しいブランド『PAUL ALLEN(ポールアレン)』が登場です。

全62ページ中 1〜 10ページを表示
店舗を探す

現在49店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在49店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

商品を探す

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

この内容で送信します。よろしいですか?