補聴器に関する記事一覧

補聴器購入後のメンテナンスについて

補聴器は購入して終わり、というものではありません。補聴器を使用した聞こえに慣れるまでに時間が必要なこともあります。また、長くご使用いただくには日々のメンテナンスが大切になってきます。

カクテルパーティー効果と難聴

私たちの聴覚には聞き取るための便利な機能が備わっています。例えば、電車を待つ駅のホームでの会話や、雑踏の中での少し離れた場所からの呼び声、これらを難なくこなせるのは聞こえのピント調節機能とも言われる『カクテルパーティー効果』のおかげです。

補聴器ページ、リニューアル!

メガネハットのホームページ内、補聴器に関するページをリニューアルしました。より見やすく、詳しくなったメガネハットの補聴器ページをぜひ、ご活用ください。

小さくて目立たない【RIC補聴器】の魅力

みなさんが補聴器に持つイメージとはどんなものでしょうか?多くの方が「補聴器を着けていると格好悪い」「耳が悪いと分かってしまう」とマイナスなイメージを持っていました。ですが最近では耳の裏に隠れて目立たない【RICタイプ】が登場してきています。

フォナック補聴器のオートセンスOSはここが違う!

各補聴器メーカーが特に力を入れているのが、環境に合わせて補聴器が“自動で聞こえを設定してくれる”自動環境設定機能。どんな場所にいても聞きたい音を選別してくれる機能です。今回はフォナック補聴器の『オートセンスOS』についてご紹介いたします。

補聴器の不調時に確認したい3つのこと

補聴器の購入後、いつものように補聴器を装用したところ”音が小さく聞き取りにくい!”こんなことがあった方は多いと思います。ちょっとしたひと手間で元通りの快適な聞こえに戻せることもありますので、急な補聴器の不調時の解消方法をご紹介致します。

【補聴器】リサウンド・リンクスがお求めやすくなりました

GNリサウンドの補聴器『リンクス・スクウェアシリーズ』が9月1日(金)よりお求めやすくなって再登場です。iPhoneやiPadとダイレクト通信が可能な”スマート補聴器”。ワイヤレスヘッドホンのように補聴器が使用できるシリーズです。

ベーシックからプレミアムクラスまで出揃った『プライマックス』

高額なプレミアムクラスほど聞こえの性能はよくなりますが、全ての方に必要だとは考えていません。今回の記事ではプライマックス1~7の特徴をご紹介するので、シーメンス・シグニア補聴器購入の参考にしていただければ幸いです。

加齢による難聴はなぜ高音域から低下してくるのか?

加齢とともに聞こえが低下する『加齢性難聴』。特徴として高音域の音から聞こえが低下していきます。ではなぜ、加齢とともに高音域の聞こえは低下するのでしょうか?

シーメンス・シグニア補聴器新製品発表会まとめ

8/1(火)シーメンス・シグニア補聴器の新製品発表会が行われました。HutPRESSでは、海外サイトから耳あな型の新機種『シルク』と、お求めやすい『インティス3』が発表されるのでは?と予想しました。

全41ページ中 1〜 10ページを表示
店舗を探す

現在49店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在49店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

商品を探す

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報

この内容で送信します。よろしいですか?