「さんまの竜田揚げ丼」

今回の食材は、さんま、ほうれん草です。青みの魚に含まれているオメガ・スリー脂肪酸は緑内障加齢黄斑変性の予防に効果のある栄養素です。

また、ほうれん草に含まれるルテインは人の網膜に存在し、はっきりとした像を結ぶのに不可欠です。

今回はそんな青み魚の代表である”さんま”と”ほうれん草”を使用した「さんまの竜田揚げ丼」をご紹介します!

►今回の挑戦者は一人暮らしも長い、新任店長・工藤店長

今回の材料(2人分)


・さんま・・・3尾

・にんじん・・・小1本

・ほうれん草・・・2~3束

・しめじ・・・1/3株

・たまご・・・1個

・片栗粉・・・適量

・ゴマ油・・・適量

・ごはん・・・300~400g

・塩・こしょう・・・少々

・たれ・・・(醤油/大さじ2 日本酒/大さじ1 みりん/大さじ1 たたいた梅干/2個分 蜂蜜/大さじ1 きざんだ大葉/2~3枚)

 

作り方


 

1・さんまは頭を落として開きにする。中骨を取り、食べやすい大きさに切る。流水で洗いキッチンペーパーで水気を取り、片栗粉をまぶす。

2・ほうれん草は洗って食べやすい大きさに切り、にんじんはピーラーでスライスしておく。

3・タレの材料を混ぜ合わせておく。

4・フライパンにゴマ油をひき、しめじとほうれん草を軽く炒め皿にあげておく。

5・空いたフライパンでにんじんを炒め、とき卵を加えて混ぜ合わせる。

6・卵がよく固まったら火を止め、皿にあげておく。

7・フライパンに多めのサラダ油を熱し、さんまを皮目の方から入れ、両面揚げ焼きにする。

8・どんぶりにご飯を盛り、ほうれん草とにんじんを盛り付け、さんまを乗せる。

9・タレをたっぷりかけたらできあがり。

完成


 

仕事も料理もフレッシュさでパワーアップ!

新任店長のオススメレシピを是非お試しください。


メガネハット店舗情報


TOPICS


【ニューパープル&ブラウン】登場

補聴器をご購入されるお客様にプレゼント!
 
いばらきカード協賛店 メガネハット
メガネハット特別クーポン
今月のWEBチラシ メガネハット

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報