catch-img

用途に合わせたメガネで快適視生活

「パソコンやスマホをみてると疲れる・・・」

「遠近両用を奨められたけど合わなかった・・・」

そんなお悩みをお持ちの方は、メガネハットへご相談ください。

近くを見るとき、どんなメガネを掛けていますか

スマホやパソコンを見るとき、あなたはどんなメガネを掛けていますか?

年齢を重ねるとともに、近くのものを見るには目の筋力が不足していきます。

そのため、今までメガネを掛けていた人なら、近くを見るためのメガネが必要ですし、

今までメガネを掛けたことがない人も専用のメガネが必要です。

ただ、上の図のようにメガネにも色々な見え方があり一長一短です。

・遠近両用レンズ

遠くから近くまで1枚のレンズで見えますが、見える範囲(視野)が狭いのが弱点。

メガネを普段掛けていない人には不向きなレンズです。

・老眼鏡レンズ

100円均一ショップなどでも見かける近くを見る専用のレンズ。

そのため、少し離れた距離や遠くの景色がぼやけてしまいます。

メガネハットのお奨めは室内・日常使いタイプレンズ

「老眼鏡を掛けながら部屋の中を歩きたい」

「スマホやパソコンで疲れないメガネが欲しい」

そんな声にお応えするのが室内・日常使いタイプレンズです。

スマホやパソコンを見た時の疲れ、その原因は眼の角度です。

一般的な遠近両用レンズでは、レンズの下部に近くを見る度数が配置されているためスマホやパソコンを見るときには目線を下げる必要があります。

一方で室内・日常使いタイプレンズは目線の位置に近くを見る度数が配置されているので、窮屈な姿勢で見る必要がありません。

「遠近両用は合わない」「スマホやパソコンが疲れる」

こんな悩みをお持ちの方はぜひ室内・日常使いタイプレンズをお試しください。

無料体験実施中です

メガネハットでは室内・日常使いタイプレンズの無料体験を実施中です。

また、室内日常使いタイプのレンズがお求め安くなっております。

ニコン・エシロール製の標準中近両用レンズが1,000円OFF!

また、薄型をお選びいただくと2,200円のブルーライトカットオプションが無料に!

ぜひメガネハットにご相談ください。

【レンズ交換】

標準タイプ:10,500円➡税込9,500円

薄型タイプ(ブルーライトカット付き)

15,500円➡税込13,500円

※表示価格は2枚1組の価格。

※超薄型タイプもご用意しております。

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください。


現在47店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在47店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。