Original

補聴器の乾燥メンテナンスをご利用ください

湿気の多くなるこれからの季節、補聴器の不調が多くなる季節でもあります。

補聴器の3大故障原因は汗・汚れ・湿気。毎日肌身離さず身につけるものなので、しっかりとしたケアが必要です。

お店で無料クリーニング

メガネハットでは、全店に補聴器用乾燥機を導入しています。

 

補聴器の内部の湿気や細かな汚れを吹き飛ばすことができます。どなたでも無料にて承っています。店頭スタッフにお気軽に申しつけください。

お家で簡単乾燥ケア

ご自宅で簡単にできる補聴器ケアです。各種メーカーから補聴器用乾燥ケースと乾燥剤が発売されています。

 

就寝前に使用した補聴器を乾燥ケースに入れておくだけの簡単ケアです。乾燥剤は夏場は1ヶ月ほど、冬場は3ヶ月ほどの交換が必要になってきますが、一番簡単な補聴器ケアになります。

※乾燥ケースに入れる際には空気電池を必ず外してから入れてください。

お家で本格クリーニングも

メガネハットでは補聴器のご購入後も、定期的なご来店をお願いしています。一つはクリーニングのため。耳垢などの細かい汚れが音の出る部分に大量に付着してしまうと、音がしっかり出ないなどの不調の原因になるほか、上記で紹介したクリーニングも定期に必要になってきます。

なかなかお店まで行くことができない。自宅でもしっかりとしたクリーニングがしたいとご希望の方は、専用の補聴器乾燥機をご使用ください。

 

シーメンス補聴器の乾燥機『パーフェクトドライ ラックス』は乾燥だけではなく除菌もできる優れもの。紫外線UVランプの搭載で99%の除菌が可能です。

乾燥機は乾燥ケースと違い、乾燥剤が不要なので長期的には低コストになります。

まずは電池の交換を

”補聴器から音が出ない”となったら、まずは電池の交換をしてみましょう。補聴器用の空気電池は気温や湿度によって使用期間が変化します。また、使い終わった電池を入れてしまっていたなんてことも。

新しい電池に交換しても音が出ない場合、汚れによる詰まりか湿気、内部機械の故障が考えられます。購入店で詳細をみてもらいましょう。

夏場は補聴器の不調が最も多い季節。日頃からしっかりケアをしてみましょう。

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全49件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報