Original

無理なダイエットは難聴の原因に!?

夏の本番前にダイエットと思っている方も多いのではないでしょうか。実は急いで痩せようと思うあまり、無理なダイエットをしてしまうと、難聴を引き起こしてしまうことがあります。

これは『耳管開放症(じかんかいほうしょう)』と呼ばれる病気によって引き起こされる難聴です。今回は『耳管開放症』についてご紹介します。

耳管開放症とは?

『耳管開放症』とは、普段は閉じている”耳管(じかん)”と呼ばれる中耳腔(鼓膜の内側)と上咽頭(喉の部分)をつなぐ管が、開きっぱなしになる病気です。

耳管開放症になると、耳が塞がった感じがしたり、自分の声が響いて不快に感じるようになるほか、めまいや軽い難聴を引き起こしたりもします。

無理なダイエットが原因?

耳管開放症の原因は、疲労や睡眠不足ストレスなど多岐に渡ります。そのなかでも多いのが急激な体重減少だといわれています。

なぜ急激な体重減少が耳管開放症を引き起こすのか。

耳管部分には細かな脂肪がついており、耳管の閉じる作業をサポートしています。無理なダイエットなどによる急激な体重減少が合った場合、耳管部分にある脂肪が減少し、耳管が開いてしまいます。そのため、耳管開放症を引き起こしてしまいます。

女性や妊婦に多い耳管開放症

耳管開放症は男性よりも女性に多く発症するといわれています。原因は不明ですが、妊娠を機に発病することも多いと言われ、出産が終わると症状が治まる方が多いようです。

耳が塞がった感じや、自分に声が響くような感じがしたら、耳管開放症を疑ってみるのもいいかもしれません。

耳管開放症の治療

急激な体重減少が原因の場合は、体重が適正に戻ることで症状がよくなることが多いです。また、軽度の場合は自然治癒することも多いです。

その他にも、重症の場合は耳管部分に脂肪を注入するなどの治療法があります。症状がみられる場合は自分で判断することなく、耳鼻科の専門医にみてもらいましょう。

まとめ

『耳管開放症』とは、普段は閉じている耳管が開いたままになってしまい、耳が塞がった感じや自分の声が大きく響き不快に感じるようになる病気。

原因として以下のものがあります。

・疲労や睡眠不足

・ストレス

・急激な体重の減少

軽度の場合は自然に改善されることもあり、体重の減少が原因であれば適正な体重に戻ることで改善します。ただ、症状が重くなることもあるので、該当する症状がある場合は耳鼻科を受診しましょう。

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全49件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報