Original

シーメンス・シグニア補聴器に新製品が出るかも?

世界的な補聴器メーカーは主に6社。残念ながら日本メーカーはその中に入っていません。その中でも日本国内でトップシェアを持っているのがドイツのシーメンス・シグニア補聴器。

シーメンス・シグニア補聴器からまもなく新製品が登場するかも?と話がありますので、海外サイトなどをもとに独自の新製品予想をしていきます!

耳あな型の新製品『シルク』

補聴器の新製品情報を探るなら”海外のメーカーサイト”を見るのが一番です。なぜなら海外の方が先行して販売開始していることがほとんどだからです。

そこでシーメンス・シグニア補聴器の海外サイトを覗いてみると、日本にはない製品の名前が!これらがもしかすると日本での新製品かも、ということで1つめは耳あな型補聴器の『シルク』です。

シーメンス・シグニア補聴器 シルク

シーメンス・シグニア補聴器 シルク

かなり小さい耳あな型補聴器のようです。最新プラットフォームの”Primax(プライマックス)”シリーズの内の1製品のようです。

『シルク』最大の特徴は補聴器先端に取り付けられたシリコーンスリーブ。最小の補聴器ながら柔軟なシリコーンでどなたの耳にもフィットする形状となっているようです

 

お手頃価格の『インティス3』

もう1製品、日本の製品ラインナップに入っていないのが『インティス3』。日本ではお手頃価格のラインナップとして『インティス2』が好評販売中ですので、そちらの後継モデルになると思われます。

シーメンス・シグニア補聴器 インティス3

『インティス3』では従来の耳かけ型・耳あな型補聴器の他に『シルク』と同様のシリコーンスリーブが取り付けられたモデルがあるようです。

シーメンス・シグニア補聴器 インティス3

日本発売はもうすぐ?

『シルク』の紹介動画アップデートが2016年10月なので、日本でも同様の機種はそろそろ発売されるかもしれません。

どのような機種が発表されるのか楽しみです。

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全50件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報