Original

どんなメガネを選べばいいの?

お店に並ぶ大量のフレーム!初めてメガネを作る人は、どんな形が良いのか悩んじゃいますよね。

実は、顔の形とメガネの形の相性は意外と重要なんです!似合っていたほうが周囲に与える好印象度は間違いなくUP!

そこで、顔型別にお奨めのフレームタイプを紹介します。

丸顔

 丸顔に合うフレーム

・ナイロールは顔の丸みを打ち消してくれ、相性は抜群。

・スクエアは角ばっている為、引き締め効果で輪郭をシャープにみせてくれる。

四角顔

 四角顔に合うメガネフレーム

・ボストンはやや丸みを帯び、四角い輪郭を目立たなくする。

・ウェリントンも顔の角部分の強調を抑えてくれる。

三角顔

 三角顔に合うメガネフレーム

・オーバルのやわらかい雰囲気で、顎のラインの角ばりを抑えてくれる。

・ボストンもシャープさを打ち消してくれ、相性度は抜群。

面長顔

 面長顔に合うメガネフレーム

・ラウンドは面長な顔のバランスを整えてくれる。ボストンもGOOD。

・ウェリントンの存在感あるデザインがマッチ。上下幅がある太目のフレームがベスト。

フレームサイズの基本

 フレームサイズの基本

POINT①フレームの縦サイズは、眉からあごまでの長さの1/3の長さがベスト!短すぎる、長すぎると顔の輪郭のバランスが崩れて見えてしまいます。

POINT②フレームの横サイズは、顔幅と同じかやや狭いのがベスト!顔幅よりも広いと、バランスが崩れ、目が寄って見えてしまいます。

顔との相性・フレームサイズを知れば、まず失敗はありません!

それから、簡単かつ効率的なのが、友達や家族と一緒にお店に行くこと。似合うか似合ってないかを客観的に見ることができます。

「それでも不安・・・」そんなあなた、ご安心下さい!その為に我々メガネのスペシャリストがお店にいるのです!

ぜひ、「初めてなんです」と気軽にお声掛け下さい。プロならではの視点で、あなたにぴったりのメガネを見つけるお手伝いをさせていただきますよ!

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全49件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報