Original

コンタクトレンズメーカー紹介⑥【クーパービジョン】

コンタクトレンズメーカー紹介、第六回目はアメリカ合衆国に本社を置く『クーパービジョン』です。日本では2005年からコンタクトレンズを販売しており、比較的新規参入のメーカーですが、世界シェア第3位、国内シェアも2011年には第2位になっています。

コンタクトレンズ専業メーカー

日本国内でのクーパービジョンは元々、アメリカのコンタクトレンズメーカー『オキュラーサイエンス社』の日本法人としてスタートしました。2005年にオキュラーサイエンスとクーパービジョンが合併し、改めて『クーパービジョン』がスタートします。

本社はアメリカ・カリフォルニア州にありますが、それ以外にも世界32カ国に拠点を持ち、イギリスをカリブ海のプエルトリコなどに生産拠点を持っています。

コンタクトレンズ以外にも医療機器などを販売しているメーカーが多いですが、クーパービジョンはコンタクトレンズの専業メーカーとなっています。

ドライアイの方にオススメのレンズ

クーパービジョン製コンタクトレンズの強みは装用感の良さと乾きにくさ。中でも1日使い捨てタイプの『プロクリアワンデー』はアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)から”ドライアイ症状を改善するコンタクトレンズ”として認定されています。

ドライアイで中々コンタクトレンズが装用できない方でも、クーパービジョン製品なら着けやすいということがあるかもしれません。

クーパービジョンラインナップ

・1日使い捨てタイプ

『ワンデーアクエア』

『ワンデーアクエアエボリューション』

『プロクリアワンデー』

『ワンデーアクエアトーリック』

『プロクリアワンデー マルチフォーカル』

・2週間使い捨て

『2ウィークアクエア』(※2018年4月販売終了)

『バイオフィ二ティ』

『バイオフィ二ティトーリック』

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全52件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報