catch-img

【3月3日は”耳の日”】意外としらない「耳のケア方法」

3月3日は「耳の日」ということで、今週は耳にまつわる情報を紹介していきます。

第一弾の本日は意外と知らない耳のケア方法。間違った方法だと、耳を傷つけてしまうこともあるようですよ。

耳かきのしすぎに要注意!

気持ちの良い耳かき、皆さんはどのくらいの頻度で行っていますか?

私は週に1回~2回ほど、ついつい行ってしまうのですが、それ危険かもしれません。

耳垢の知られざる機能

「汚いなぁ・・・」と思ってしまう耳垢ですが、実は耳垢には抗菌作用があると言われています。そのため、耳垢を取りすぎてしまうと逆効果。

なんとカビが生えてしまったり、菌が繁殖してしまうなんてことも。

耳かきのしすぎで病気にも?

”中耳炎”という言葉はよく聞きますが、”外耳炎”というものがあることはご存知ですか?

中耳炎は”中耳”と呼ばれる箇所が炎症を起こすことです。中耳は耳の奥の鼓膜裏側部分です。

一方、”外耳”とは耳かきをする場所にあたり、その部分を耳かきで傷つけたりしてしまうことにより、細菌が入り炎症を起こすのが”外耳炎”です。

外耳炎になると痛みを感じる他、耳だれやかゆみ、ヒリヒリした感覚が起こります。

難聴になることも?

 外耳に異常がなければ2~3日の自然治癒で治るそうですが、症状が酷くなると耳鳴りや難聴になることも報告されています。

耳に痛みを感じたら、耳への刺激は控えて、3日過ぎても治らない場合はすぐに耳鼻科に相談しましょう。

耳かきはしないほうが良い?

もともと耳には耳垢を外に排出しようとする働きがあります。なので過度な耳かきは必要ありません。

ですが、耳垢をためすぎてしまって耳垢が詰まってしまうこともありますので、適度に行うことは悪いことではありません。

耳かきの目安は”月に1度ほど"と言われています。

正しい耳かき

以上のように耳かきの方法や頻度によっては、思わぬ病気になってしまうこともあります。

ついつい奥まで、痛くなるまでやってしまう方もいるかもしれませんが、”耳穴の1cm付近”を軽く掃除するだけで十分です。

正しい耳かきで健康な耳を保ちましょう!

メガネハット四街道大日店

メガネハット四街道大日店

四街道駅から大日五差路を右に少し入った所に「メガネハット四街道店」はございます! 外観は美容室と見間違えてしまう程とってもオシャレ♪ 店内におきましては、四街道では当店のみ取り扱いの哀川翔プロデュースの「SAMURAI翔」や、豊富な数の「Rayban」も取り揃えております! また、、店舗にない商品も在庫の確認ができますので商品名と品番がわかるようであれば、お気軽にお電話にてお問い合わせください! また、眼鏡のみならず補聴器も取り扱っております!お手頃価格の商品から最新デジタル補聴器まで、「Nikon」「SIMENS」「PHONAK」「GNResound」4社を取り扱い! 私店長「蜂谷」とベテラン「鈴木」が誠心誠意対応させていただきます! 是非ご来店ください。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全49件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報