Original

カッコいい男になるフレーム【SAMURAI SHO】

今回紹介するのは、40・50代の男性から絶大な支持を得ているメガネブランド【SAMURAI SHO】です。

SAMURAI SHOは俳優の哀川翔さんが芸能生活25周年の記念に立ち上げたブランド。

カッコいい男を目指す男性に人気で、新作を待ちわびているファンも大勢いる人気ブランドです。

本格派な最高品質ブランド

哀川翔さん自身が200本以上を所有するメガネコレクター。SAMURAI SHOを立ち上げる際に、自ら工場に足を運び、工場内のメガネを徹底観察。

さらに、ご自身のコレクションを参考にデザインを担当したと言われています。

このSAMURAI SHOを製造しているのは世界的にも有名な増永眼鏡。1905年(明治38年)創業の老舗メーカーで、2008年のアメリカ大統領選で共和党の副大統領候補だったサラ・ペイリンさんが愛用していたことで有名です。

そんな増永眼鏡は品質第一主義。SAMURAI SHOも日本最高技術で、最高のかけ心地にこだわって製造されています。

細部にこだわりが

SAMURAI SHOにはある特徴があります。

哀川翔さんと言えばカブトムシというのは知っています?幼虫も含めて5000匹以上飼育しているそうで、飼育本や採集キットのプロデュースもするほど。

そんなカブトムシがSAMURAI SHOの鼻パットにはデザインされています。

限定モデルならメガネハットへ

ここでメガネハットの自慢を一つ。

SAMURAI SHOは毎年、アニバーサリーモデルや限定モデルの販売を行っています。完全限定生産品のため、プレミアの付くフレームもありますが、メガネハットは毎年一定数の入荷実績があります!

「ネットで見かけてカッコいいと思ったけど・・・」と思っているそこのあなた!

メガネハットならあるかもしれませんよ?

詳しくは下記のページをご覧ください。

 カッコいい男を目指すあなたを応援するメガネブランド【SAMURAI SHO】。メガネハットなら限定モデル含め、多くのモデルをご用意してみなさんをお待ちしています!

HutPRESS編集部

HutPRESS編集部

メガネハットの最新情報・お得情報から、メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の最新情報、業界情報をいち早くお届けしています。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全49件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報