Original

メガネ選びに役立つ!?メガネに書かれた記号の秘密とは!!

世の中にある、ほとんどのメガネに実は共通の記号が書かれているってご存知ですか?

近くにメガネがある方は、手元に用意して是非確認してみてください。

メガネの“テンプル”と呼ばれる腕の裏側や、レンズとレンズを繋げる“ブリッジ”と呼ばれる箇所の裏側に

メガネのサイズ・ボクシングシステム

↑のような数字や記号が書かれていませんか?

実はこの表記でメガネの情報を表しているのです。


最初の数字はレンズのサイズを示しています。

写真で例えるとメガネのレンズの横幅が54mmということを表しています。

レンズサイズ54mm

女性用のフレームだと52mm前後、男性用のフレームだと55mm前後が一般的に多いです。

メガネを掛けた時、レンズの中心に瞳があると丁度いいサイズだと言われていますので、メガネ選びの際に大きかったり小さく感じる際はこの数字も一緒に確認してみましょう。


続いて□の右に書かれている数字は“ブリッジ”の長さを示します。

写真で例えるとメガネのブリッジの横幅が17mm ということを表しています。

ブリッジサイズ17mm

先程紹介したレンズの横幅とこのブリッジの幅の合計で、だいたいメガネの横幅が決まります。

メガネが緩く感じたり、きつく感じる方はこの二つの数字を確認してみてください。


最後に書かれている三桁の数字は“テンプル”というメガネのつるの長さを表します。

写真で例えると、メガネのつるの長さが145mmということを表しています。

テンプル長さ145mm

今まで腕が短く感じた人は、今までよりも長いものを選びましょう。


またにも意味があり、「ボクシングシステム」といって国際的な規格のサイズ表記を表す印の意味があります。


皆さんに合った快適なメガネを選べるように是非参考にしてみては如何ですか?

メガネハット江戸崎店

メガネハット江戸崎店

江戸崎店は稲敷市中心部、ショッピングセンター「パンプ」さん前に位置しております。 広々とした駐車場を完備しており、お気軽にお越しいただけます。 地域密着を常に目指し、親切丁寧にお客様のお悩みにお答え致します。

現在48店舗、店舗展開中!

メガネハットは千葉・茨城・埼玉の関東を中心に現在48店舗を展開中。
ニーズに応えるプロの技術とサービスの提供を心がけ、「メガネを買うならメガネハット!」の輪を広げ、お客様から深く愛される店づくり・会社づくりを日々追及しています!

定番のモデルから流行のモデルまで

メガネハットのハットはHUT(小屋)という意味です。華美な内装を抑えてお客様に少しでも良い商品を安くご提供したいという私共の願いです。
この創業当時からの思いは変えず、お客様のニーズにお応えできるよう、良い商品を低価格で、お客様のライフスタイルに合わせ、きめ細かい対応、商品をご提供できるようにいたしました。

検索

注目記事ランキング


補聴器特集

全49件中 1〜 5件を表示

アーカイブ

商品情報

企業情報

コンテンツ情報

その他情報